<体験イベント情報>

第2回「朝採りトウモロコシ」収穫体験(7月26日 in 福富町)

→イノシシによる作物被害のため中止となりました

​楽しみにしていた方々には、誠に申し訳ありません。

モロコシ2.png
プラチナコーン.png

 福富町の人気「農チューバ―」の原田賢志さんが育てた白くてあま~いトウモロコシ。

その収穫体験「第2弾」の参加者を募ります。

地域に根ざしてさまざまな旬野菜を生産する原田農園。

太陽の恵みがぎゅっとつまった約1万本のトウモロコシが立ち並ぶ畑で、

極上の「旬」をもぎ取ってみませんか。

日 時

2020年7月26日(日)午前9時~10時半

※少雨決行・大雨中止

※中止の場合、当日午前7時ごろに当ホームページ上でお知らせします

→イノシシによる作物被害のため、中止とさせていただきます(7月22日決定)

 

場 所

原田農園(東広島市福富町久芳2299-3)

※山陽道・西条IC、志和ICからいずれも約30分。国道375号沿い。

※午前9時までに現地に直接お集まりください

※駐車スペースを設けています

主 催

原田農園、こども農園mikke(みっけ)の共催

 

内 容

〇原田農園の原田賢志代表によるトウモロコシ解説(おいしい実の見分け方など)

〇トウモロコシのもぎ取り(品種は、白くて糖度の高いプラチナコーンχ)

〇トラクターで撮影コーナー(動きません)

 

定 員

20組(1組最大6人)​

※総人数の状況によっては、20組に達する前に締め切ります

参加費

体験料1人100円+トウモロコシ1本につき150円

※収穫本数の制限はありません

※体験料は小学生以上有料、乳幼児無料

※体験料は受付時、トウモロコシ代金は収穫後にお支払いください

持ち物

汚れていい長袖・長ズボン、長靴、帽子、軍手、マスク、トウモロコシ持ち帰り用の袋、飲み物、レインコート(雨天時) ※傘は差せません

その他

〇新型コロナウイルス感染予防のため、必ず全員マスクを着けてください。現地にはアルコール消毒液を設置します。

〇トウモロコシの生育状況によって、事前にイベント中止をお知らせさせていただく場合があります。ご了承ください。

 

申し込み方法

いずれかの方法でお申し込みください

①ウェブ

 下記の申し込みページにアクセスし、必要事項を入力して送信してください​

 https://forms.gle/oCk16af2L8qBs4hh6

②電話

 090-6412-9543 「こども農園mikke」主宰/教蓮(きょうれん)まで

 ※代表者氏名、参加人数、車の台数、住所、電話番号、メールアドレスをお伝えください

モロコシ1.png
モロコシ3.png

昨年は予約でほぼ完売した原田農園のトウモロコシ。

増産した今年、もぎ取り体験は貴重な機会です。

第1回収穫体験(2020年7月5日)の様子はこちら

🌽ブログ🌽

👨‍🌾動画👩‍🌾

<原田農園>

トウモロコシ、ナス、トマトなど少量多品目の野菜を中心に生産する福富町久芳の農園。原田賢志代表は、YouTubeで農業トピックを発信する「農チューバ―」としても知られる。ドローンを使った農作業撮影や農薬散布など、地域の農業振興にも取り組んでいる。

​※原田農園のYouTubeチャンネルのリンクはこちら↓

原田農園YouTube.jpg

<こども農園mikke>

不登校や引きこもり、病気、障害などで外に出る機会が限られる子ども、自然体験に興味がある家族たちがマイペースで野菜づくりや遊び・学びのイベントに通える福富町上竹仁の農園。主宰者の教蓮は、東広島市地域おこし協力隊と中国新聞契約記者を務めている。

​※こども農園mikkeの紹介ページのリンクはこちら↓

稲刈り.JPG