<体験イベント情報>

mikke 昔ながらの稲刈り体験(2020年9月21日 in 福富町)

​​→ 盛況のうちに終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

当日の様子は↓こちら

🌾ブログ🌾

👨‍🌾動画👩‍🌾

稲刈り.jpg
はぜ干し.jpg
はぜ干し後.jpg

 イネを手鎌で刈り、わらでしばって、天日で乾かすー。

昔ながらの「稲刈り収穫体験」の参加者を募ります。

空気のすんだ初秋の山里。

自分で食べる新米をその手で刈り取り、実りの秋を満喫しませんか。

日 時

2020年9月21日(祝・敬老の日)午前9時10分~正午ごろ

※雨天延期

※延期の場合、前日夜に当ホームページ上でお知らせします

※午前9時をめどに現地に集まり、受付を済ませてください

場 所

こども農園mikkeの田んぼ(東広島市福富町上竹仁1553付近)

※山陽道・西条IC、志和ICからいずれも約25分

mikkeマップ.png

内 容

〇地元農家さんによる、おこめ解説("ご飯”になるまでなど)

〇手鎌でのイネ刈り(品種は晩稲のあきさかり

〇刈ったイネをわらで縛って、丸太にかける(=はぜ干し)

〇軽食タイム(地元産米おにぎり、ジビエ料理など)

〇シェア農園mikkeの現地説明会(希望者のみ。体験会会場から車で1分)

定 員

30人程度​

主 催

こども農園mikke(みっけ)

■協 力

地元農家グループ「もちっこクラブ」ほか住民のみなさん

体験料

大人1000円、子ども500円(高校生以下)、乳幼児無料

※有料参加者1人につき、刈り取った新米1キロ付き。新米は10月以降のお渡し

※軽食&飲み物代込み

※受付時にお支払いください

持ち物

汚れていい長袖・長ズボン、長靴、帽子、軍手(手のひら側にゴムの滑り止めが付いているものがベター)、マスク、タオル、飲み物、虫除けスプレー(必要な方)

その他

〇新型コロナウイルス感染予防のため、必ず全員マスクを着けてください。現地にはアルコール消毒液を設置します。

ことしは害虫ウンカの発生により、イネの一部が倒れ始めています。稲穂は無事に実っていますが、田んぼの見栄えは悪いかもしれません。

〇天候やイネの生育状況などによって、事前にイベント中止をお知らせさせていただく場合があります。ご了承ください。

申し込み方法

いずれかの方法でお申し込みください

①ウェブ

 下記の申し込みページにアクセスし、必要事項を入力して送信してください​

 https://forms.gle/5AJBqzjoLXtEv23PA

②メール

 mikkefarm@gmail.com へ

 代表者氏名、参加人数(大人・小学生以上の子ども・乳幼児それぞれの人数)、車の台数、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください

③電話

 090-6412-9543 「こども農園mikke」主宰/教蓮(きょうれん)まで

☆ことし春の田植えの様子はこちら

​🌾動画🌾

田植え動画.jpg

☆昨年秋の稲刈りの様子はこちら

👨‍🌾ブログ👩‍🌾

※昨年秋は、台風被害田で急きょ開催したため、趣はやや異なりますが!

<こども農園mikke>

不登校や引きこもり、病気、障害などで外に出る機会が限られる子ども、自然体験に興味がある家族たちがマイペースで野菜づくりや遊び・学びのイベントに通える福富町上竹仁の農園。主宰者の教蓮は、東広島市地域おこし協力隊と中国新聞契約記者を務めている。

​ ※こども農園mikkeの紹介ページはこちらから↓

稲刈り.JPG